USBizDirect
サイトマップ

トップ 会社概要 サービスのご紹介 コラボレーション コラム ブログ お問合せ


 フィールド調査
 フィールド調達
 フィールド視察
 フィールドオフィス
 フィールドインタビュー
 その他のサービス



BLOG U.S.Bizダイレクトスタッフブログ 行け行けLAビジネスウォッチャーズ
アメリカビジネスの最前線ブログ。最新ビジネストレンドやエキサイティングなアメリカン・ライフスタイルに関する話題が満載!


japanizmo Staff Blog Japanese Trends, Culture, etc
「行け行け!LAビジネスウォッチャーズ」の英語版!アメリカ人スタッフが書く、日本の文化や風習、トレンドで気になる事を綴っています。アメリカ人の目から見たJAPANが見えてきます!



COLUMN U.S.Bizダイレクト ビジネス・コラム
3分半でわかる アメリカン・ビジネス
たったの3分半で、アメリカの今話題の業界や市場がわかってしまうビジネス・コラムです。

モノが語るアメリカのライフスタイル
アメリカっぽいモノの視点からアメリカのライフスタイルを覗いてみよう!

体当たりdeアメリカ
アメリカで体を張って、いろいろなことにチャレンジした体験記です!



石塚しのぶ書籍連動サイトザッポスの奇跡

石塚しのぶ書籍連動サイト売れる仕組みに革命が起きる






































  トップ > コラム > 3分半でわかる!アメリカン・ビジネス
3分半でわかる!アメリカン・ビジネス

#18: 巨大市場!アメリカのスポーツ・ライセンシング業界 (2007.12.12)

野球、バスケ、アメフト、アイスホッケー、サッカーなどたくさんのプロ・スポーツ・リーグがあるアメリカのスポーツ市場は2,130億ドル(21.3兆円)と巨大なもの。なんとオート業界の約2倍、映画業界の7倍の大きさです。スポーツ・ビジネスといっても、スポーツ用品売上、広告、チケット売上、スポンサー収入など収入源はいろいろありますが、その中で今回取り上げるのはライセンス・グッズ。その市場規模は1兆5,000億円といわれており、プロ・スポーツはもちろん、アマチュア・スポーツにとっても大きな収入源になっているのです。

アメリカの人気プロ・スポーツの2006年度のライセンス・グッズ売上を見てみると、NFL(ナショナル・フットボール・リーグ)が3,250億円、MLB(メジャー・リーグ・ベースボール)が3,200億円、NBA(ナショナル・バスケットボール・アソシエーション)が2,200億円、NHL(ナショナル・ホッケー・リーグ)が750億円の順でNFLがトップ。やはり、「アメフト」の国だけあります。また、近年人気沸騰のレーシング・スポーツ、NASCARは、約1,300億円となっています。さらに、大学のバスケットやアメフトも人気で、両スポーツのライセンス・グッズの売上は、3,000億円にものぼります。

shoes例えば、アメリカの大学でNo.1のライセンス商品売上ナンバー・ワンを誇るテキサス大学では、そのアメフト・チーム、Longhorns(ロングホーンズ)が全米優勝を果たした年、ロイヤルティ収入約800万ドル(8億円)を計上しました。現在、テキサス大学では、450のライセンシーと契約をしており、そのライセンス・グッズは、キャップ、Tシャツなどのアパレルはもちろん、アコースティック・ギターや家具に至るまで多岐にわたります。高級時計ブランドのロレックスとのライセンス契約の話も進められているようですし、ライセンス化されなかったものの中には、ロングホーンズのロゴ入り便座、棺桶などもあったそうです。日本の大学では考えられない話のようですが、アメリカの大学にとっては、ライセンス・グッズが大きな収入源になっているのです。レイカーズ、ドジャース、エンジェルスのスタジアムを実際に訪れながら、スポーツ・ライセンシング業界のトレンドを実際の肌でキャッチできる「スポーツ・ライセンシング業界視察ツアー」も参加企業募集中!アメリカには、大学をクライアントにライセンス管理/マーケティングを専門に行うエージェンシーまで存在します。

アメリカでは、ユニフォーム、Tシャツ、マグカップ、首振り人形など、あらゆる物がライセンス・グッズとして売られていて、球場やスポーツ・スタジアムはもとより、スーパーマーケットなどのリテール・ストアでも手に入れることができます。しかし、一般の店舗では取扱商品に限りがあるため、そこで手に入らない物を求めて、消費者がオンラインに集まるというのが最近の特徴のようです。アメリカのオンライン・リテーラー・トップ500を見てみると、ライセンス・グッズを専門に扱うサイトが多数存在し、軒並み急成長を遂げています。NFLのオンライン・ショップ、NFLShop.comの年間売上は70億円(第142位)で前年比52%増、NASCAR(Nascar.com)は、45億円(第188位)、World Wrestling Entertainment(ワールド・レスリング・エンターテイメント)は18億円(第304位)、NHLは17億円(第317位)で89%の年間成長と、ライセンス・グッズ販売においてもオンライン・チャネルが重要な役割を果たすようになってきているということでしょう。



© 2007 UsBizDirect,Inc All Rights Reserved.
ここに収録したすべてのコンテンツの著作権は原則としてUsBizDirect,Incに帰属しています。当ウェブサイトに掲載されている記事の転載、転用、引用、部分転載をご希望の方は、事前にコチラまでご連絡下さい。




  #26:「びっくり」を提供するスーパー:わが愛しのトレーダー・ジョー
  #25: 新しいギフトのスタイル、「キャンディー・ブーケ」
  #24: ワイン・コルクのリサイクルプログラム
  #23: ガソリンスタンドが展開する「インストア・マーケティング」
  #22: 常夏のカリフォルニアで日焼けサロンビジネスを展開
  #21: 「ライフ・エンハンスメント(人生の充実)」を提供する−ヘルス・リゾート・ビジネス
  #20: パーティ関連ビジネスがさかんなアメリカ!
  #19: 急成長を遂げるアメリカのプロダクト・プレースメント市場
  #18: 巨大市場!アメリカのスポーツ・ライセンシング業界
  #17: アメリカの子供教育ビジネス
  #16: 靴のオンライン販売市場
  #15: 変わりゆくアメリカのショッピング・モール
  #14: 次々と業界参入が相次ぐペット関連市場
  #13: 目指せ!健康ライフスタイル、オーガニックリテール市場の今
  #12: 活発化するアメリカのインク・リフィル市場
  #11: 出会いはオンライン!米国マッチング・サービス市場
  #10: 盛り上がりをみせる“マラソンビジネス”
  #9: 群雄割拠!アメリカのITサービス市場
  #8: 激化するアメリカのコピー/プリンティング市場
  #7: アメリカ医療最前線「増大するインストア・クリニック」
  #6: 米国インストア・マーケティング戦略
  #5: アメリカ型フランチャイズ・ビジネス
  #4: 独創性溢れるアメリカのプロモーション業界
  #3: 新たな変革を遂げるアメリカのオフィス・サプライ業界
  #2: 急拡大するアメリカのギフト・カード市場
  #1: アメリカのクリスマス商戦 2006

  番外編: 今すぐ使える!アメリカのビジネスキーワード

トップ : 会社案内 : サービスのご紹介 : コラボレーション : コラム : スタッフブログ : お問合せ
© 2008 UsBizDirect, Inc All Rights Reserved.