USBizDirect
サイトマップ

トップ 会社概要 サービスのご紹介 コラボレーション コラム ブログ お問合せ


 フィールド調査
 フィールド調達
 フィールド視察
 フィールドオフィス
 フィールドインタビュー
 その他のサービス



BLOG U.S.Bizダイレクトスタッフブログ 行け行けLAビジネスウォッチャーズ
アメリカビジネスの最前線ブログ。最新ビジネストレンドやエキサイティングなアメリカン・ライフスタイルに関する話題が満載!


japanizmo Staff Blog Japanese Trends, Culture, etc
「行け行け!LAビジネスウォッチャーズ」の英語版!アメリカ人スタッフが書く、日本の文化や風習、トレンドで気になる事を綴っています。アメリカ人の目から見たJAPANが見えてきます!



COLUMN U.S.Bizダイレクト ビジネス・コラム
3分半でわかる アメリカン・ビジネス
たったの3分半で、アメリカの今話題の業界や市場がわかってしまうビジネス・コラムです。

モノが語るアメリカのライフスタイル
アメリカっぽいモノの視点からアメリカのライフスタイルを覗いてみよう!

体当たりdeアメリカ
アメリカで体を張って、いろいろなことにチャレンジした体験記です!



石塚しのぶ書籍連動サイトザッポスの奇跡

石塚しのぶ書籍連動サイト売れる仕組みに革命が起きる






































  トップ > コラム > 3分半でわかる!アメリカン・ビジネス
3分半でわかる!アメリカン・ビジネス

#16: 靴のオンライン販売市場 (2007.05.23)

shoes 近年、アメリカでは靴のネット販売市場が急速な拡大を遂げています。同市場の2002年の売上は9億5,400万ドル(954億円)、ネットでのアパレル売上に占める割合は20%でしたが、2006年には売上が29億ドル(2,900億円)に達し、オンライン・アパレル全体売上の3分の1を占めるまでになりました。2007年にはさらに22%増加し、35億ドル(3,500億円)に達する見込みです。

アメリカでの靴のネット販売のパイオニアといえばZappos.com(ザッポス・ドット・コム)。ザッポス・ドット・コムは1999年に設立されたネット靴販売専門業者で、ブーツからパンプス、アスレチック・シューズに至るまで幅広い品揃えを展開しています。このビジネス・モデルを徹底的に研究したい!
この企業について徹底的に研究したい。ユーエスビズダイレクトの「企業調査サービス」を利用すれば、2週間で結果が届くスピード・プランもあります!詳細はコチラから2006年の売上は、6億ドル(600億円)で、オンライン靴市場売上全体の2割を占め、オンラインでの靴の売上額ではNo.1のリテーラーです。

ザッポス・ドット・コムの競争優位のポイントは、まず、第一に、靴を買う人に安心感を与えるサービス・ポリシーを整えたこと。消費者にとってオンラインでのシューズ選びは非常に困難です。メーカーによって微妙にサイズが異なりますし、実際に合うかどうかは試してければわからないというのが現状です。そんな消費者の悩みを解決すべく、ザッポス・ドット・コムは翌日配送無料、そして、返品送料も完全無料化することで、オンラインでも気軽に靴を購入できるような仕組みを整えました。

第二に、オンライン店舗ならではの特性を活かし、数、ブランド、種類とともに広範な商品を取り揃えたこと。実店舗では商品数に限りがあり、欲しいものが見つからないというのも消費者が抱える問題のひとつです。ザッポス・ドット・コムは約950ブランド、320万アイテムを在庫し、ビジネス・シューズからランニング・シューズまで幅広いオケージョンに対応する多種多様なタイプの靴を取り揃えています。ザッポス・ドット・コムに行けば欲しいものが見つかるというイメージが、多くの人をザッポス・ドット・コムに向かわせている要因かもしれません。

第三に、「We are a Service Company that happens to sell….(サービス・カンパニーであることが基本で、販売はその副業)」と謳い、24時間体制のコールセンター対応、無料翌日配送など、基本的なサービス・ポリシーの充実は勿論のこと、新規採用社員全員に2週間の「カスタマー・ロイヤルティ・トレーニング」の受講を義務付け、「顧客中心」の企業文化の育成に注力しています。65%のリピート購入率を誇るなど、顧客満足に関するザッポス・ドット・コムの実績は数値的にも立証されています。

成長著しい同市場には多くのプレイヤーがひしめき合っています。まず、ネット・オンリー企業では、業界第2位のShoebuy.com(シューバイ・ドット・コム)や1996年に設立されたオンライン・シューズ販売の先駆者、Onlineshoes.com(オンラインシューズ・ドット・コム)。また、大手アパレル・リテーラーのGapは、昨年、靴販売に特化したEコマース・サイト、Piperline.com(パイパーライン・ドット・コム)を立ち上げました。ファッション性の高い人気商品100ブランドを扱い、洗練されたウェブサイトで高級感を前面に押し出し、ザッポス・ドット・コムとは違う路線で消費者にアプローチをかけています。大手オンライン・リテーラーのAmazon.com(アマゾン)も自社サイトとは別に、シューズとバッグを専門に扱うEndless.com(エンドレス・ドット・コム)というサイトを2007年初頭に立ち上げ、ネット靴販売市場に攻勢をかけています。

2011年には58億ドル(5,800億円)に達すると予測されるオンラインの靴販売市場、差別化の鍵は、他社とは一味違う顧客エクスペリエンスの提供にあるようです。

関連ブログはこちらです。
『靴をオンラインで買う-Zappos.comにて』



© 2007 UsBizDirect,Inc All Rights Reserved.
ここに収録したすべてのコンテンツの著作権は原則としてUsBizDirect,Incに帰属しています。当ウェブサイトに掲載されている記事の転載、転用、引用、部分転載をご希望の方は、事前にコチラまでご連絡下さい。




  #26:「びっくり」を提供するスーパー:わが愛しのトレーダー・ジョー
  #25: 新しいギフトのスタイル、「キャンディー・ブーケ」
  #24: ワイン・コルクのリサイクルプログラム
  #23: ガソリンスタンドが展開する「インストア・マーケティング」
  #22: 常夏のカリフォルニアで日焼けサロンビジネスを展開
  #21: 「ライフ・エンハンスメント(人生の充実)」を提供する−ヘルス・リゾート・ビジネス
  #20: パーティ関連ビジネスがさかんなアメリカ!
  #19: 急成長を遂げるアメリカのプロダクト・プレースメント市場
  #18: 巨大市場!アメリカのスポーツ・ライセンシング業界
  #17: アメリカの子供教育ビジネス
  #16: 靴のオンライン販売市場
  #15: 変わりゆくアメリカのショッピング・モール
  #14: 次々と業界参入が相次ぐペット関連市場
  #13: 目指せ!健康ライフスタイル、オーガニックリテール市場の今
  #12: 活発化するアメリカのインク・リフィル市場
  #11: 出会いはオンライン!米国マッチング・サービス市場
  #10: 盛り上がりをみせる“マラソンビジネス”
  #9: 群雄割拠!アメリカのITサービス市場
  #8: 激化するアメリカのコピー/プリンティング市場
  #7: アメリカ医療最前線「増大するインストア・クリニック」
  #6: 米国インストア・マーケティング戦略
  #5: アメリカ型フランチャイズ・ビジネス
  #4: 独創性溢れるアメリカのプロモーション業界
  #3: 新たな変革を遂げるアメリカのオフィス・サプライ業界
  #2: 急拡大するアメリカのギフト・カード市場
  #1: アメリカのクリスマス商戦 2006

  番外編: 今すぐ使える!アメリカのビジネスキーワード

トップ : 会社案内 : サービスのご紹介 : コラボレーション : コラム : スタッフブログ : お問合せ
© 2008 UsBizDirect, Inc All Rights Reserved.