USBizDirect
サイトマップ

トップ 会社概要 サービスのご紹介 コラボレーション コラム ブログ お問合せ


 フィールド調査
 フィールド調達
 フィールド視察
 フィールドオフィス
 フィールドインタビュー
 その他のサービス



BLOG U.S.Bizダイレクトスタッフブログ 行け行けLAビジネスウォッチャーズ
アメリカビジネスの最前線ブログ。最新ビジネストレンドやエキサイティングなアメリカン・ライフスタイルに関する話題が満載!


japanizmo Staff Blog Japanese Trends, Culture, etc
「行け行け!LAビジネスウォッチャーズ」の英語版!アメリカ人スタッフが書く、日本の文化や風習、トレンドで気になる事を綴っています。アメリカ人の目から見たJAPANが見えてきます!



COLUMN U.S.Bizダイレクト ビジネス・コラム
3分半でわかる アメリカン・ビジネス
たったの3分半で、アメリカの今話題の業界や市場がわかってしまうビジネス・コラムです。

モノが語るアメリカのライフスタイル
アメリカっぽいモノの視点からアメリカのライフスタイルを覗いてみよう!

体当たりdeアメリカ
アメリカで体を張って、いろいろなことにチャレンジした体験記です!



石塚しのぶ書籍連動サイトザッポスの奇跡

石塚しのぶ書籍連動サイト売れる仕組みに革命が起きる






































  トップ > コラム > 3分半でわかる!アメリカン・ビジネス
3分半でわかる!アメリカン・ビジネス

#15: 変わりゆくアメリカのショッピング・モール (2007.05.07)

shoppingma'' 1950年代に本格的に始まったショッピング・モール。その後急成長を遂げ、現在は、全米に5万近いショッピング・モールが存在するまでになりましたが、今日では個性のないチェーン店舗ばかりが並ぶモールが大半で、それに飽き飽きした生活者によるモール離れ現象がおきています。今までのようなありきたりなモールでは顧客は満足せず、集いと憩いの場として新しい感覚を取り入れたモールが求められてきており、モール・オペレーターも斬新なモールの開発に躍起になっています。

そこで今注目を集めているのが2002年にロサンゼルスにオープンしたThe Grove(グローブ)。グローブは、ライフスタイル・センターと呼ばれている屋外型のショッピング・モールで、敷地内には小さな池があり、そのまわりを路面電車が走っているなど、普通の街並みに似せたつくりになっています。オープンパティオのあるお洒落なレストランを構え、映画館、噴水もあり、1日いても全く飽きない場所です。年間の訪問者数はなんと1,800万人。アメリカのショッピング・センターを視察したいけど、わざわざ視察に行くには時間とコストがかかりすぎる。そんな時はユーエスビズダイレクトの「調査サービス」。現地アメリカのスタッフがオフィスを飛び出し、あなたの目、耳、手、足となって調査します。これはカリフォルニアのディズニーランド訪問者の4倍近い数値となります。また、一平方フィートあたりの売上はショッピング・モール業界平均の40%以上も上回るそうです。

グローブは、地域住民の住むコミュニティのニーズを理解したショッピング・モールとして、従来型ショッピング・モールとは全く異なるコンセプトで作られました。かつてロサンゼルスを走っていた市電を復活させ、アンティークな建物で古き良き街並みの雰囲気を出しています。映画館や噴水ショーなどのエンターテイメント性を前面に押し出し、買い物だけではなく、家族が出かける場所やデート・スポットとして利用されています。また来たいという気持ちにさせる、訪れる人を楽しませる工夫をしていることが今日のグローブの成功要因といえるでしょう。

従来型のショッピング・モールの主な目的は買い物客を誘引することですが、ライフスタイル・センターは、ショッピング、ダイニング、エンターテイメントをトータルにプロデュースすることで、買い物客以外の客を取り込み、リピート客を増やすことで集客力の向上を図ることを目的としています。

グローブの成功以来、アメリカ国内のライフスタイル・センターは2倍に増え、また、現在開発されているショッピング・モールの多くがグローブのような屋外型のショッピング・モールとなっています。例えば、ウェストフィールドなどの大手ショッピング・モール運営業者も、既存の屋内型ショッピング・モールの多くを屋外型のショッピング・モールに改装しています。

昨今のショッピング・モール運営業者は単なる買い物の場ではなく、訪れる人を楽しませる環境作りに注力するようになってきています。ロサンゼルスのセンチュリー・ショッピング・センターも映画館やレストランをアップグレードし、ショッピング以外の部分を充実させています。また、住居やオフィスを取り入れたショッピング・モールも新たなトレンドです。ロサンゼルスにオープン予定のAmericana at Brand(アメリカーナ・アット・ブランド)はなんとグローブの4倍の広さで、アパート、コンドミニアムなどの住居なども加え、1つの大きなコミュニティを作りあげようという計画です。アメリカは広く、地域により気候も異なるため、各地住民のニーズにあわせて特色のあるモールが構築されているのも特徴でしょう。例えば、ミネソタのMall of America(モールオブアメリカ)はモール内にジェットコースター付きの遊園地を備えた屋内型ショッピング・モールですが、これは1年間の約半分が雪に閉ざされたミネソタの厳しい気候を反映するものだといえます。一方、ロサンゼルスは車社会であり、人々が歩きながら買い物ができるような環境が限られていることが、グローブのように普通の街並みに似せたつくりのモールの人気を高めているといえるでしょう。

関連ブログはこちらです。
『ショッピング・モールが変わる』



© 2007 UsBizDirect,Inc All Rights Reserved.
ここに収録したすべてのコンテンツの著作権は原則としてUsBizDirect,Incに帰属しています。当ウェブサイトに掲載されている記事の転載、転用、引用、部分転載をご希望の方は、事前にコチラまでご連絡下さい。




  #26:「びっくり」を提供するスーパー:わが愛しのトレーダー・ジョー
  #25: 新しいギフトのスタイル、「キャンディー・ブーケ」
  #24: ワイン・コルクのリサイクルプログラム
  #23: ガソリンスタンドが展開する「インストア・マーケティング」
  #22: 常夏のカリフォルニアで日焼けサロンビジネスを展開
  #21: 「ライフ・エンハンスメント(人生の充実)」を提供する−ヘルス・リゾート・ビジネス
  #20: パーティ関連ビジネスがさかんなアメリカ!
  #19: 急成長を遂げるアメリカのプロダクト・プレースメント市場
  #18: 巨大市場!アメリカのスポーツ・ライセンシング業界
  #17: アメリカの子供教育ビジネス
  #16: 靴のオンライン販売市場
  #15: 変わりゆくアメリカのショッピング・モール
  #14: 次々と業界参入が相次ぐペット関連市場
  #13: 目指せ!健康ライフスタイル、オーガニックリテール市場の今
  #12: 活発化するアメリカのインク・リフィル市場
  #11: 出会いはオンライン!米国マッチング・サービス市場
  #10: 盛り上がりをみせる“マラソンビジネス”
  #9: 群雄割拠!アメリカのITサービス市場
  #8: 激化するアメリカのコピー/プリンティング市場
  #7: アメリカ医療最前線「増大するインストア・クリニック」
  #6: 米国インストア・マーケティング戦略
  #5: アメリカ型フランチャイズ・ビジネス
  #4: 独創性溢れるアメリカのプロモーション業界
  #3: 新たな変革を遂げるアメリカのオフィス・サプライ業界
  #2: 急拡大するアメリカのギフト・カード市場
  #1: アメリカのクリスマス商戦 2006

  番外編: 今すぐ使える!アメリカのビジネスキーワード

トップ : 会社案内 : サービスのご紹介 : コラボレーション : コラム : スタッフブログ : お問合せ
© 2008 UsBizDirect, Inc All Rights Reserved.